Taipei Day 2

こんにちは。
4年の高橋麗加(りか)です!
今年から新設された国際部の活動の一環として台湾ラクロスフェスティバルに参加してきました!

2日目の午前中は、主にパス、キャッチ、シュート、ドロー、グラボ等の基礎練習を行いました。午前中の終わりに30人以上で列に並び、シュートゲームを行いました!台湾のコーチの方々、慶應の選手も全員参加し、盛り上がりました!!

又、1日目のコミュケーションや展開力が足りないという課題から更に、次のプレーを予測して動くという事が課題として上がり、午後は “Predict”(=予測)というキーワードをテーマにミニゲームを行いました。

IMG_7515

1日目よりゲームの中で次のプレーを予測する事でグラボに寄ったり、次のパスを出すタイミングが早くなったりゲームのスピードが上がりました!!

2日目の練習では「ドローの練習がやりたい」「カットの練習がしたい」等、選手たちが試合を通して必要だと感じた事を元に練習を行いました。1日目、2日目の練習を通してコーチをする時、選手たちが主体的に考えて練習を進める為には、コーチがどう選手たちに接すれば良いのかたくさん考えました。普段プレーをしているだけでは気づかない、コーチという新たな目線でラクロスをする事ができて自分も成長する事ができました!

IMG_7520

2日目の練習が終わった後、香港大学の選手たちと一緒に台湾料理を食べに行きました!香港ではどういった練習をしているのか、どういった大学生活を過ごしているのか等、お互いの事をたくさん知れてとても楽しかったです!

その後は一緒にナイトマーケットに行きました!香港の選手たちも始めてナイトマーケットに行く人が多く、一緒に新しい屋台の食べ物や屋台のゲームにチャレンジしました!!

IMG_7529

食事や観光を通して選手たちと交流し、ラクロスの事や香港の文化について多くの新しい発見をする事ができました!

このフェスティバルで台湾と香港の選手たちと一緒にラクロスをする事で、言語の壁は全く大きいものではなく、相手と実際プレーする事や相手とコミュニケーションを取ろうとする姿勢が一番大切だと感じました!

DAY2は以上です!

“Taipei Day 2” への 0 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。