主将挨拶

COMING SOON…

“主将挨拶” への 0 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主将挨拶

S__14360602

 

【’18チーム主将挨拶】

2018年度、慶應義塾大学體育會ラクロス部女子部主将を務めます、新4年の友岡阿美と申します。日頃より女子ラクロス部への暖かいご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

今年度、慶應義塾大学體育會女子ラクロス部は【全戦勝利で日本一】を獲ります。

全員が熱い想いを持ち、周りを温め巻き込みながら上に向かって突き進むため、“上昇気流”を意味する【UPDRAFT】というスローガンを掲げました。

私たち女子ラクロス部は昨シーズン、早慶戦に勝利し、Vリーグ優勝、全日本学生選手権優勝ならびに全日本選手権を優勝し、真の日本一を掴み取りました。一方、準リーグでは準優勝に終わり、大きな悔しさが残りました。

今シーズン、私たちは昨年度の結果からスタートを切るのではなく、何の肩書もない真っ新なチームとして日本一、そして全てのリーグでの優勝を目指します。主将として誰よりも真剣に楽しくラクロスと向き合い、このチームでの勝利に熱を注ぎます。そして、同じ熱量を持った同期や後輩と共に一戦一戦勝利し、最高の若き血を日本一の舞台で響かせます。

最後になりましたが、日頃より応援してくださっている全ての方々に、最高の恩返しが出来るよう、部員全員が同じ目標に向かって日々努力し、勝利を掴み取ります。
今後とも変わらぬご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します。

’18チーム主将 友岡阿美