【練習日程】

火・水・金 :練習 @丸子橋グラウンド(7:00-10:00)

土・日 :練習試合

※月・木はオフ

【幹部紹介】

主将:清水珠理

主務:井上香奈

【部員数】

合計 87名(内MG:7人 TR:3人 AS:3人)

1年生: coming soon…

2年生: 38名(内MG:2人 TR:1人 AS:1人)

3年生:21名(内MG:2人 TR:1人)

4年生:28名(内MG:3人 TR:1人 AS:2人)

【スタッフ紹介】

MG 部の運営に最も関わる仕事。タイム管理やボトル作りから、練習進行、ビデオ撮影、グラウンドの場所確保、練習中のデータの管理、審判など練習に関わる全てのことを管理しています。選手と同じフィールドに立ち、間近でプレーを見ながら共に成長していき、効率的な部の運営を目指しています。

TR 選手のフィジカル面を支える仕事。テーピング、トレーニングメニューの指導、けがをしてしまった選手のリハビリの管理等、選手一人一人と深く関わり、選手がフィールドで100%の力を発揮できるようにサポートすることを目指しています。

AS データを集め分析し、チームの戦術に貢献する仕事。練習中のデータ収集や、練習試合や公式戦でのビデオ撮影およびデータ収集、相手チームのデータ分析など、試合中から幅広くデータを収集し分析をしています。選手およびコーチが戦術を考える際にはなくてはならない仕事であり、分析の力でチームが日本一になることを目指しています。

主将挨拶

2020年度、慶應義塾大学體育會ラクロス部女子部主将を務めます、新4年の清水珠理と申します。日頃より女子ラクロス部への温かいご支援、ご声援誠にありがとうございます。

今年度、慶應義塾大学體育會女子ラクロス部は【全戦全勝で日本一】を獲ります。
新人戦、Vリーグ、準リーグ、リーグ戦での全戦勝利を掲げました。全員が勝利を目指し戦う姿が、お互いの原動力となり日本一に繋がると考えた為です。

そして日本一を獲った時、チームメイトはもちろん、コーチや保護者の方、日頃から応援してくださっている方々や、試合を見に来てくださった方々全員が、心から喜び、叫ぶ姿を見たい。これがチーム全員の願いです。

自分達で考え、正しいと思ったことに挑戦する。感謝の気持ちを忘れずに、がむしゃらに、誠実に、挑戦し続ける。

この気持ちを忘れずに、主将として誰よりも真っ直ぐラクロスと向き合い、楽しみます。そして、一つの負けに全員で泣き、一つの勝ちに全員で笑う。そんな日本一のチームをみんなと作っていきます。

最後になりましたが、日頃より応援してくださっている全ての方々に、最高の恩返しが出来るよう、部員全員が同じ目標に向かって日々努力し、勝利を掴み取ります。
今後とも変わらぬご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します。

’20チーム主将 清水珠理

LACROSSEとは

ラクロス部の1日

ラクロス部の1年

TEAM SPIRIT

TEAM SLOGAN